ヤミ金の返済は困難!※返済後も注意が必要‼※|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
ヤミ金の返済は困難!※返済後も注意が必要‼※
ヤミ金の返済は困難!※返済後も注意が必要‼※
ヤミ金の返済は困難!※返済後も注意が必要‼※

ヤミ金の返済は困難!※返済後も注意が必要‼※


5333 評価:3.3
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する

この記事はこんな人にオススメ

・闇金に返済が出来ない

・完済したはずなのに返済を要求された

・闇金の解決をしたい

結論:闇金への返済は困難

闇金の返済は闇金に強い弁護士や司法書士を頼るなど、法律の適用される第三者を介入させて解決すべきだと言われています。

返済はまず無理

闇金の目的は小額の貸付に対し高額な利息を要求することで返済期間を伸ばし、多額の利益を出すことにあります。

そのため完済しようと返済を続けることは無謀で、あまりにも難しいことでもあります。


闇金への返済義務はない

法律上、貸金業法に違反している闇金業者に対しての返済義務は元金を含め一切ありません。

とは言え闇金も返済をすることを前提として融資をしているため、穏便な解決方法として元金和解をする場合もあります。


闇金に強い弁護士や司法書士に相談

闇金に関するトラブルは闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をすることで解決が可能になります。

法律上闇金に対する返済の義務は無く闇金に強い弁護士や司法書士を頼ることで返済をする必要はなくなるので、闇金からお金を借りた場合は闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

金からお金を借りてしまい悪質な取立や嫌がらせに悩んでいる場合は、闇金に強い弁護士や司法書士を多数紹介している日本闇金解決センターをぜひご活用ください。

日本闇金解決センター 金城
TOPページから気になる事務所を選んで相談ボタンを押すだけで簡単に無料相談をすることが可能です。全国対応・無料相談・費用の分割や後払いにも対応した事務所ばかりなので安心してご相談可能です。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area



闇金は完済させない

闇金は小額の貸付を行い違法な高金利を債務者に課すことで暴利を貪る違法業者です。闇金は返済をすることが難しいとされますが、それは「高金利だから」という理由だけではありません。

利息をジャンプさせる

ジャンプとは利息の一部を支払う、もしくは利息分を融資したことにし次回の支払いの利息を高くさせる方法(複利式で利息が増えていく)を指します。

この方法を取ることで完済をさせず、次回の利息を増やし完済を先延ばしにしていきます。


完済前日の連絡を取らない

闇金は固定の銀行口座を使用できないため前日や振込直前に口座を指定し振り込むことがほとんどですが、この連絡を業者側が意図的にしないことで返済を遅らせ、遅延損害金や利息としてさらに金銭を要求します。


絶対に完済させない

闇金での借入は小額のため給与などのまとまったお金が手に入った際に返済が可能だと思いがちですが、闇金はそう簡単に返済させないことで融資した金額の何十倍にも利息を膨らませ利益を得ることを目的としています。

額だから一気に返せばいいという安易な考えをしてしまいがちですが「そう安々と返済させるつもりがない」というのが闇金という違法業者の怖いところにあります。

日本闇金解決センター 金城
ういった仕組みを理解すると闇金からお金は借りるべきでは無いし、まともに返済を続けるべきでは無いということがわかります。

日本闇金解決センターサポート カナコ


返済しないとどうなるか

とは言え闇金に返済をし続けなければ結果的に最悪な状況に追い込まれることは誰の目にも明らかです。

悪質な取立てで信用を失う

返済が滞るようになると闇金は債務者の家族や親戚・会社や友人など第三者にも取立てを行うため、債務者自身が周囲の信頼や信用を失う事に成りかねません。


周囲から孤立する

最悪の場合職場に居づらくなり退職、あまりの取立てに離婚、夜逃げなど仕事や家族を失うケースも珍しくはありません。


更に悪質な闇金業者に売られる

闇金などの違法業者では業者間で情報の売買をすることがあり、自身の情報や身元が自身の知らないところで更に悪質な業者へ転売されているということも十分に有り得ます。

金の目的は債務者を精神的にとことん追い詰め、正常な判断力を奪い債務者に金銭を支払わせます。

日本闇金解決センター 金城
済を続けるのは有効な解決方法ではありませんが、返済をしなければ確実に状況は悪化していく一方なので早期の段階で手を打つ必要があります。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area


警察への相談はNG?

闇金は違法業者なので「まずは警察に相談に行こう!」と思ってしまいがちですが、実は警察が直接的な解決になる家と言われるとそうではありません。

民事不介入を理由に断られる

警察は「民事不介入」と言う原則があり、お金の貸し借りに関しては民事となるため相談をしても断られてしまうケースがあります。


警察は犯罪を「取り締まる」公的機関

警察は犯罪を取り締まるための公的機関であり、被害者の救済を目的とした機関ではありません。

そのため証拠が曖昧などの理由で取り締まることが出来ない場合は警察も介入することができず、警察としても何の対応も出来ないと言うことがあります。


自身が犯罪に問われる可能性も

闇金から借入をする際に担保として口座やスマホを契約して譲渡していたり、返済の代わりとして口座やスマホを譲渡している場合、犯罪の加担をしたとして自身が罪に問われる可能性もあります。

闇金に関するトラブルの最も相談がしにくい点として「取り締まれるような犯罪の証拠が残りにくい」ことがあります。被害届を出しておく事は勧めますが、警察が動いてくれるとは限りません。

日本闇金解決センター 金城
し暴力を振るわれた・実際に家に来た・物を壊された・拉致された・身の危険を及ぶような脅迫をされたという場合は証拠写真や録音などを残しすぐに警察へ相談してください。

日本闇金解決センターサポート カナコ


闇金の解決方法とは

法に一番強そうな警察が動いてくれないとなると絶望的な状況のように思えますが、ご安心ください。

闇金は以下の方法で解決することが出来ます。

闇金に強い弁護士や司法書士

通常の弁護士や司法書士では無く闇金に強い弁護士や司法書士を頼ることで闇金に関するトラブルは解決可能になります。

通常の弁護士や司法書士は闇金に関する事案を取り扱っていないため、闇金に関する事案を取り扱っている弁護士や司法書士を選べるかどうかがポイントとなります。


日本闇金解決センター

通常の弁護士や司法書士に比べ闇金に強い弁護士や司法書士は数が少なく探すのは至難のワザです。

日本闇金解決センターでは全国対応・相談無料・費用の分割や後払いに対応した闇金に強い弁護士や司法書士の紹介を行っているため、費用が心配で相談が出来ないという方でも安心してご相談できます。


周囲への相談

闇金は決して1人で解決出来るものではなく、また闇金の被害を周囲をも巻き込むため借入をした時点で既に自身1人だけの問題ではありません。

できるなら周囲に相談しておくことで周囲に誤解されたり、早まった行動を取られることを防いでください。

サイト、日本闇金解決センターでご紹介している弁護士や司法書士事務所ではメールや電話での相談を受け付けているため地方の方でも安心して相談することが可能です。

日本闇金解決センター 金城
話での受付対応時間は各事務所によって異なりますが、メールでの相談は各事務所24時間365日受け付けています。そのため日中お仕事で相談が出来ない方でも安心してご相談可能です。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area


日本闇金解決センターの利用方法

当サイト、日本闇金解決センターでは簡単3STEPで闇金に強い弁護士や司法書士に無料で相談することができます。

簡単3STEPで無料相談

TOPページに行く

②気になる事務所を選ぶ

③相談ボタンを押す


複数社にかけても相談は無料

当サイトでは多数弁護士や司法書士の紹介を行っているため、どの弁護士や司法書士に相談するかお悩みの方もきっと多いハズ。

ですが当サイトでの相談はすべて無料ですので複数所にかけて一番対応が合う事務所や条件の合う事務所を選ぶといった方法を使っても構いません。


土日祝祭日には注意!

土日祝祭日は司法書士や弁護士がお休みであることも多く、相談の受付業務のみ行っている場合があります。

土日祝祭日での急な対応は出来ないので自身が闇金業者とのトラブルを抱えている場合は平日に相談するよう注意してください。

日祝祭日に緊急で対応しなければいけない!という場合は警察を頼り闇金に対し警告を行ってもらうことで一時的に取立てをストップさせ、休み明けにすぐ闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

日本闇金解決センター 金城
察に警告をしてもらうことで取立てが一時的に止まったとしても一定期間が過ぎると大体の闇金業者は逆恨みをして更に苛烈な取立てを始めるので、そこで気を抜かずきちんと弁護士や司法書士に相談してください。

日本闇金解決センターサポート カナコ


まとめ

今回の記事を簡単におさらいして、ぜひ闇金の解決にお役立てください。

闇金の返済は困難

闇金の目的は小額の貸付に対し高額な利息を要求することで返済期間を伸ばし、多額の利益を出すことです。

利息をジャンプさせたり、完済直前に連絡を取れなくすることで完済をさせようとしないため完済による解決を図ることはあまりにも無謀だと言えます。


闇金の被害

とは言え闇金に返済をしなければ闇金は債務者の会社や家族、親戚や友人など第三者を巻き込んで悪質な取立てを行います。

そうなると周囲からの信頼や信用を無くし孤立したり、更には悪質な業者へ情報や身元が勝手に売買される可能性などもあります。


闇金に強い弁護士や司法書士を頼る

闇金に関するトラブルは闇金に強い弁護士や司法書士を頼ることで解決が可能になります。

また法律上闇金に対しての返済義務は一切ないため弁護士や司法書士を介入させることでそれが可能になります。




おすすめ ばっくれ・無視 取り立て 司法書士 報復・嫌がらせ 弁護士 手口 無料 相談・解決 知識 被害 警察 費用 金利 解決後
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→