子供がヤミ金からお金を借りた⁉ 対処法・解決策‼|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
子供がヤミ金からお金を借りた⁉ 対処法・解決策‼
子供がヤミ金からお金を借りた⁉ 対処法・解決策‼
子供がヤミ金からお金を借りた⁉ 対処法・解決策‼

子供がヤミ金からお金を借りた⁉ 対処法・解決策‼


25483 評価:4
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する

この記事はこんな人にオススメ

自分の子ども(未成年)が闇金から借金した_イメージ画像

・自分の子ども(未成年)が闇金から借金した

・子どもの代わりに返済を迫られている

・なんとかして闇金を解決したい

・子どもの将来を考えた解決がしたい

結論:親は「冷静に+穏便に」対処をすること

自分の子どもが闇金から借金をしてしまった時、精神的に驚きと恐怖に追いやられてしまうこともあるかと思いますが子供の一番の頼りになるのは親です。決して慌てず冷静な対処が必要です。

法律上返済の義務は無い

・貸金業法=年109.5%を超える利率での契約は全て無効

・民法第5条=未成年の法律行為は法定代理人の同意無く行えない

という理由から、法律上闇金業者に対して支払いの義務は一切ありません。またこうした金銭の融資も法律行為となるため、法定代理人(この場合は親権者や未成年後見人)の同意なく行った場合、無効となります。


親ができる対処法

親ができる対処法として闇金業者ときちんと話をすることですが、その際冷静に・穏便に・理論的に話をすること、更に録音をしておくことが重要な条件となります。

そこまでを踏まえ以下の質問をし、相手の出方を伺いつつも被害が発展しないように穏便にやり過ごすことがポイントです。

・業者名

・貸金業者登録番号

・所在地

・電話番号

・元本の金額

・返済の条件(利率など)

・返済の期限

闇金は情報弱者を狙った悪質な業者なので、金融知識が最低限あるということを示すだけでも効果がある場合があります。


まずいと思ったら弁護士や司法書士に相談

闇金業者が手を引く気配を見せず、取立てが激化しそうな気配を見せたり穏便に終わる雰囲気では無いという場合は迷わずに闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

通常の弁護士や司法書士では取り扱っていないので必ず闇金事案を扱う専門家を頼って下さい。

本闇金解決センターでは全国対応・相談無料・分割や後払いに対応した闇金に強い弁護士や司法書士の紹介を行っています。

日本闇金解決センター 金城
TOPページからボタン一つで簡単に相談することが出来るのでお悩みの際はぜひご活用下さい。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area



2015年以降、ネットからの被害が激増

闇金業者から目をつけられる可能性_イメージ画像

インターネットの普及により2015年以降ネットからの闇金被害が急増、相手の顔や身元が明確でないままに甘い言葉で誘われお金を借りた結果、悪質な取り立て被害に遭うという被害が増えています。

個人間融資掲示板

業者ではなく個人間融資を謳った掲示板などがあり、善意での個人間融資を目的と見せかけた闇金被害が増えています。お金の無い学生や未成年を対象とした掲示板もあり、金融知識の無い未成年が借り入れを行ってしまうケースも多くあります。


大学生や未成年の被害が急増

交際費や授業料がかさんでしまう中、一般の金融ではまだ借入の出来ない大学生や20歳未満の学生などを対象とした闇金業者が増えており被害が急増しています。


闇金業者から目をつけられる可能性

高校を卒業するぐらいの年齢になるとパチンコなどのギャンブルを行うことが出来るようになり、悪い遊びとしてのめりこむようになった頃合いを見計らって業者から声をかけられるケースも多くあります。

融知識の無い学生や未成年を狙った悪質な闇金被害は増加傾向にあり、被害に遭う学生や未成年のほとんどがインターネットからの借入をしている事がほとんどです。

日本闇金解決センター 金城
国では大学の授業料を払えない女子大学生などを狙った悪質な闇金被害が横行し、健全な18歳~19歳の自殺者が増える社会問題となりました。中国ほど横行している訳ではありませんが、日本でも同じような現象が起きているので要注意したい問題です。

日本闇金解決センターサポート カナコ


返済を迫られた!親ができること

闇金利用の発覚の殆どが、支払いが出来ずに取立てが来ることで明確なものになるケースが非常に多いです。そんな際に親として出来ることをご紹介します。

返済には絶対に応じないこと

怖い業者から返済を迫られた時に親としてできることは、業者に対して絶対に返済をしないことです。一度返済に応じてしまうと支払い義務が生じてしまったり、更に金銭を支払わせようと状況が悪化する場合があります。


絶対に穏便にやり過ごすこと

自身の子どもに対し悪質な犯罪を仕掛けた相手に対して怒りがこみ上げる気持ちもわからなくはありませんが、相手は闇金業者なので何をするかわかりません。あくまでも穏便に対応をして下さい。


状況を判断して適切な対処を

状況の判断が的確に出来ない未成年を守るために、適切な判断を下せるのは親であるあなただけです。状況がまずいと思ったらすぐに闇金に強い弁護士や司法書士に相談して下さい。

も先生、返済を求めて怒鳴り込んできた闇金に対して穏便にやり過ごせっていうのも中々難しく無いですか?

日本闇金解決センターサポート カナコ
うですね。とは言えここで大事なのは「自分たちだけで状況を判断しない」「自分たちだけで対処しようと思わない」ことです。無理に何とかしようとするのではなく、様子を見て専門家に頼ることが重要です。

日本闇金解決センター 金城



対応の流れとポイント7項目

「闇金に返済を迫られた!」という時の対処法を、あくまでも一例ではありますがここではご紹介します。

①突然怒鳴られた!ー毅然とした態度で対応

闇金業者にありがちな返済の要求ですが、まずは落ち着いて「相手の言い分を聞く意志があること」「正当性がある場合支払いの意志があること」を伝えた上で穏便に対応をしてください。

また怒鳴り込みはせずに通常の金融業者を装ってくる場合もありますが、基本的に対応は同じものです。


②一度電話を切ってから、録音機能のある電話でかけ直す

「突然の事で驚いてしまいすこし落ち着いてから折返し電話をしたい」旨を伝え一度電話を切ります。その後録音機能のある電話でかけ直して下さい。現在のスマートフォンなどではアプリなどで簡単に電話を録音することが出来ます。


③録音した状態で7つの質問をする

電話を録音した状態で掛け直し、「支払いをしたいので教えてほしいことがある」と伝えた上で闇金業者に以下のことを質問して下さい。

・元本の金額
(借入をした金額を聞き、本人にも借り入れした金額と一致するか確認をします。)

・返済の条件
(利率や金額など聞きます。法で定められた上限金利は年間を通して20%まで、仮に5万円の借入の場合利息は1年で最大1万円、1ヶ月で833円、1日27円です。)

・返済の期限
(いつまでにいくら返すのかをまずは確認し、取立てが始まるまでの猶予期間を設けて下さい。)

・業者名
(大手消費者金融の名前を言ってきたりする場合もありますが迂闊に信用してはいけません。)

・貸金業者登録番号
(「子会社だから」「申請中だから」と濁して教えない場合もありますが、貸金業者登録番号は法律により取得することが定められています。番号を言った場合は控えておいて下さい。)

・所在地
(濁したり教えなかったりする場合が大半ですが、もし教えた場合には控えておいて下さい。)

・電話番号
(携帯などの電話番号ではなく、必ず固定電話を聞いて下さい。)

というのも貸金業法に定められた正規の金融業者であればこうした質問は絶対に答えられるものであり、逆に違法業者の場合は答えることが出来ません。その上、自身に金融知識があることを暗に示す事ができます。

そうすると闇金側も「これはまずい」と察して手をひく場合もあります。


④教えない場合は無理に聞かない

相手が闇金業者であることはほぼ確実な上に、このケースだと正規登録された金融業者であっても未成年者の場合法定代理人の許可なく法律行為(借金など)は出来ないので、未成年にお金を貸した業者の方が分が悪いです。

利は確実にこちら側にあるので、業者が教えようとしない場合はケンカになってまで無理に聞く必要はありません。


⑤知り合いの法律家に聞いてから対応をすることを伝える

「返済額が大きいので一度知り合いの弁護士や司法書士に相談する」ことを伝えてください。

・それならそれなりの取立てをする

・こちらも弁護士を雇う

などと脅迫をしてくる可能性もありますが闇金が弁護士を雇えるわけもありません。取立てに対しては様子を見て闇金に強い弁護士や司法書士に相談することを検討してください。闇金の脅迫に怯む必要はありません。


⑥職場や子どもの学校などに注意をうながす

未成年である子どもが借入を行う際に両親の職場や自身の学校の情報などを渡している可能性があります。

闇金がその情報をもとに実際に取立てを始める可能性もあるので、職場や学校には一度謝罪をした上で「子どもが利用したサイトから情報が漏れ被害が出ている。弁護士や司法書士へ対処をお願いしている」と伝え、嫌がらせなどに備えて下さい。


⑦取立てが始まったら弁護士や司法書士に相談

回線がパンクするほど無言電話が続いたり、大量のピザや寿司などが届くといった明らかに闇金とわかる嫌がらせが出た場合はすぐに闇金に強い弁護士や司法書士に相談して下さい。

悪質な取立や嫌がらせを止めるためにすぐに対応をしてくれます。

話の途中で「返す気が無いのか」といった事を聞かれることもあるかと思いますが、その際は「きちんと確認をしてからお支払いをします」と伝えるだけで構いません。

日本闇金解決センター 金城
金に対し怯む必要はありません。一度でも返済に応じてしまうと坂を転がるように状況が悪化してしまうので、絶対に返済には応じないようにしてください。また一度でも返済をしている場合はすぐに闇金に強い弁護士・司法書士に相談してください。

日本闇金解決センターサポート カナコ
金の取立てとなると非常に追い詰められるような気持ちになるかと思いますが、行動することで変わらない現実はありません。闇金への対応はスピードが命なので事務処理のごとく出来るだけ淡々と済ましてしまいましょう。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area


闇金に強い弁護士や司法書士は解決できるのか

闇金は交渉に従わざるを得ない_イメージ画像

闇金に強い弁護士や司法書士なら闇金の悪質な取立や嫌がらせを解決することが可能です。

豊富な解決実績と圧倒的な知識

闇金は違法業者なので、法律と照らし合わせると必ず弱点があります。闇金に強い弁護士や司法書士なら年々変わりゆく闇金の手口に対しても豊富な経験実績から解決への糸口を見つけ出す事ができます。


闇金にとって弁護士や司法書士は天敵

弁護士や司法書士は法律のエキスパートなので、法と照らし合わせ違法性を明確にすることで裁判を起こす事が可能です。そうなると闇金業者は負けるどころか刑事罰則を受ける可能性もあるので、闇金に取っては天敵以外の何者でもありません。


闇金は交渉に従わざるを得ない

裁判に導くことの出来る弁護士や司法書士の交渉に対し「法定で戦いましょう」と言われてしまうと、闇金は結局のところ交渉に応じざるを得ません。

ばらくは金銭の要求をする取立てが続く可能性もありますが、そうした例は案件の中でもかなり少数なもので通常は2~3日、早いと即日で取立てが止まることがほとんどです。

日本闇金解決センター 金城
し要求がしつこく続くような悪質な業者の場合は弁護士や司法書士から「絶対に無視してください」「携帯の番号を変えて下さい」など指示がある場合もあります。そういった場合には弁護士や司法書士の指示に従って下さい。

日本闇金解決センターサポート カナコ


闇金に強い弁護士・司法書士への相談方法

闇金トラブルに関する事案は通常の弁護士や司法書士では取り扱っていないため相談は必ず闇金に強い弁護士・司法書士に相談する必要があります。

日本闇金解決センターを使う

闇金に強い弁護士は通常の弁護士や司法書士と違い数が少ないため自分で探すのは至難の業です。そこで日本闇金解決センターでは全国対応・無料相談・分割や後払い対応の弁護士や司法書士の紹介を行っています。


簡単③STEPで無料相談

当サイトではTOPページから気になる司法書士事務所・弁護士事務所を選んでタップするだけで簡単に無料で電話もしくはメールができます。


費用の分割払い・後払いは相談可能!

 弁護士4万~5万円/件

 司法書士3万円~4万円/件

費用の相場としては上記のようなところが多いですが、すぐに払うのは厳しいという方は後払いや分割払いにも対応できることも多くあります。

相談は無料で受け付けているので、費用面が心配な方でもまずはお気軽にご相談ください。

top_cv_area


まとめ

今回の記事を簡単におさらいして、闇金解決にお役立て下さい。

法律上返済の義務は無い

・貸金業法=年109.5%を超える利率での契約は全て無効

・民法第5条=未成年の法律行為は法定代理人の同意無く行えない

という理由から、法律上闇金業者に対して支払いの義務は一切ありません。またこうした金銭の融資も法律行為となるため、法定代理人(この場合は親権者や未成年後見人)の同意なく行った場合、無効となります。


親ができる対処法

親ができる対処法として闇金業者ときちんと話をすることですが、その際冷静に・穏便に・理論的に話をすること、更に録音をしておくことが重要な条件となります。

そこまでを踏まえ以下の質問をし、相手の出方を伺いつつも被害が発展しないように穏便にやり過ごすことがポイントです。

・業者名

・貸金業者登録番号

・所在地

・電話番号

・元本の金額

・返済の条件(利率など)

・返済の期限

闇金は情報弱者を狙った悪質な業者なので、金融知識が最低限あるということを示すだけでも効果がある場合があります。


まずいと思ったら弁護士や司法書士に相談

闇金業者が手を引く気配を見せず、取立てが激化しそうな気配を見せたり穏便に終わる雰囲気では無いという場合は迷わずに闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

通常の弁護士や司法書士では取り扱っていないので必ず闇金事案を扱う専門家を頼って下さい。

金の取立てとなると非常に追い詰められるような気持ちになるかと思いますが、行動することで変わらない現実はありません。闇金への対応はスピードが命なので事務処理のごとく出来るだけ淡々と済ましてしまいましょう。

日本闇金解決センター 金城
TOPページからボタン一つで簡単に相談することが出来るのでお悩みの際はぜひご活用下さい。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area




おすすめ 取り立て 司法書士 弁護士 手口 相談・解決 知識 被害 詐欺 警察 費用 金利 電話番号(DB)
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→