こんな人は特に気を付けて‼闇金が目をつけやすい人の特徴パターン5つ|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
こんな人は特に気を付けて‼闇金が目をつけやすい人の特徴パターン5つ
こんな人は特に気を付けて‼闇金が目をつけやすい人の特徴パターン5つ
こんな人は特に気を付けて‼闇金が目をつけやすい人の特徴パターン5つ

こんな人は特に気を付けて‼闇金が目をつけやすい人の特徴パターン5つ


25373 評価:3.3
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する
の記事では闇金に勧誘されやすい、狙われやすい方の特徴を挙げることで注意喚起を促し、気をつけるためのアドバイスをします。

日本闇金解決センター 金城
この記事はこんな方にオススメ

闇金に勧誘される主婦_イメージ画像

(この記事は約5分で読めます。)
・闇金から連絡が来た
・闇金が目をつける特徴って何?
・普通の主婦でも闇金から連絡は来る?

結論:誰でも被害者になり得る

闇金に狙われやすい方の中には「借金がある」「自己破産をしている」「会社の経営者である」などの特徴がある方もいますが、実は普通の主婦なども対象に狙われています。

闇金に狙われやすい人の特徴

・信用情報機関に載っている人
・闇金から借金がある、借金していた人
・債務整理をした人
・会社の社長や個人経営者
・ローンや正規金融で借金のある人
・一般の主婦


闇金から連絡が来た時の対処法

闇金から連絡が来た場合、トラブルに発展させたり被害の拡大をさせないために以下の対応をする必要があります。

・毅然な態度で穏便に対応する
・職場の情報など、自身や身内の生活に関わる情報を教えない
・しつこい場合は警察・弁護士・司法書士に相談することを伝える(警告する)
・親身なふりをする業者に十分注意すること


闇金に強い弁護士・司法書士に相談

もし闇金からお金を借りてしまった、トラブルに発展してしまった、適切な対処をしたもののしつこいといった場合には闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をすることで解決することが出来ます。

し今すぐに費用が用意できないといった場合には当サイトで紹介している弁護士・司法書士事務所をぜひご活用下さい。事務所によって条件がありますが分割や後払いにも対応していますのでまずはお気軽にご相談下さい。相談料は無料です。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area



闇金に狙われやすい人の特徴

闇金が狙っている人

闇金はどんな人でも被害に遭う可能性はあります。ですが特に闇金がターゲットを絞って勧誘を行う場合があります。それは一体どんな特徴なのでしょうか。

信用情報機関にのっている人

いわゆるブラックリストのことです。多重債務や金融事故などの理由で正規登録された金融機関からお金が借りられない人の事を指します。


闇金から借金がある、借金していた人

現在闇金からの借金がある、もしくは過去闇金から借金をしていたという人は別の闇金業者からも勧誘されることがあります。


債務整理をした人

債務整理の中でも「自己破産」「民事再生」「任意整理」などをして、特定の金融機関や正規登録された金融会社からお金が借り入れない状態の人の事を指します。


会社の社長や個人経営者

会社や自身で持つ店の経営が苦しく銀行などの融資が受けられない、業務上何らかの理由で正規登録された金融機関からお金が借入ができないといった経営者の事を指します。


ローンや正規金融で借金のある人

車や家のローンがある、正規登録された金融機関での借金があるという人のことを指します。


一般の主婦

最近では何の特徴も無い一般の主婦が狙われるケースも多くあります。特に買い物を良くする傾向にある主婦や、パチンコなどのギャンブルをしている主婦は特に多く狙われる傾向にあります。

ういった特徴のある人を闇金業者は目敏く狙っていますので、もし「闇金から連絡が来た!」となっても驚かず冷静な対応を心がけて下さい。

日本闇金解決センター 金城


特徴のある人が狙われる理由

ぱっと特徴を見ただけでは「どうして狙われるの?」と疑問を感じる特徴の人も中には居ます。そこで特徴別に狙われる理由をご紹介します。

信用情報機関にのっている人

「返済を滞納している」「多重債務がある」など返済が上手く行っていないと信用情報機関に名前が載りますが、その背景には経済的に困っているような状況があることが多いため、闇金の甘い勧誘に乗ってしまう人が多く居ます。
言い方はかなり悪いですがこういった人たちが最も闇金産業の最も得意とする分野になると言えます。


闇金から借金がある、借金していた

闇金は利息が高いため返済が困難な状況に陥りますが、返済が困難な状況になると苛烈な取立てをされるため債務者はどうにかしてお金を用意しようとする傾向にあります。
そのため現在闇金から借金をしている場合は返済が困難な状況を聞きつけて勧誘を行います。
また過去に闇金から借金をしていた場合は、闇金からの甘い勧誘に再び乗らないかを見られているといったこともあります。


債務整理をした人

債務整理をすると一定期間信用情報機関に名前が載ります。そうなると正規登録された金融機関ではお金が借りられなくなるため「いざお金が必要!」という時にお金が借りられず、闇金を利用する人が多く居ます。
そこを狙って闇金は勧誘を行います。


会社の社長や個人経営

会社や自身で持つ店の経営が苦しい状況でとなると銀行からの融資が下りず、とは言えお金が無ければ会社の経営が立ち行かないという状況になると結果的に闇金を利用してしまう経営者も少なくはありません。
闇金はそこを狙って経営が右肩下がりの会社の社長や個人経営者に勧誘をすることもあります。


ローンや正規金融で借金のある人

ローンや正規登録された金融機関での借金があり返済が滞ったりしていない場合でも勧誘されるケースはあります。
というのもローンや金融機関での借金がある場合、少なくとも返済に追われて生活が逼迫している状況を抱えているかも知れず闇金がつけ入る隙が少しでもある可能性があるからです。


一般の主婦

パートや専業主婦の場合だと正規登録された金融機関では借入をすることが出来ず子供の学資金や生活費を補うため闇金を利用したり、ストレス発散のはけ口にギャンブルや買い物に嵌まり込む主婦も多く居るため、一見普通に見える主婦に関しても闇金は勧誘を行います。

ういった特徴のある人の中には金融知識が無いことを言葉巧みに利用され、闇金から借入をしてしまい人生を狂わされる場合もあります。普段から金融知識は自身でも学ぶようにすると闇金の見極めもできるため、闇金ではなくより有利な融資の条件で借入ができるケースもあります。

日本闇金解決センター 金城


どこから情報が漏れ出すのか

闇金の情報の出どころ_イメージ画像

では自身がどうしてそういった特徴を持った人間だというのがわかったか?というと、正確な情報の流出先を特定することは非常に難しいですが考えられる理由をご紹介します。

インターネットのサイト

よくアダルト系サイトや恋愛系サイトなど入力フォームがあるサイトから情報が漏れ出すということは言われていますが、その他にもその特徴のある人物が使いそうなサイトから情報を入力させ情報を得ると言ったこともあります。


国の機関紙「官報」

自己破産や民事再生などを行うと国の機関紙である官報に氏名や住所などが載ります。官報は専門性が強く一般の人に見られることはほとんどありませんが閲覧は自由に出来るため、そこから闇金が情報を仕入れるといったこともあります。


名簿屋など情報の売買

闇金や詐欺グループなどの違法業者にとって情報はお金を稼ぐための要です。情報源は明確なものではありませんが、中には個人情報のデータベースを持っている情報管理会社から情報を売買している可能性があるという声もあります。

は言え情報を漏れた先を探し出すのはかなり難しいものです。情報が漏れたとなると不安になることもありますが恐ろしいのは住所や電話番号が漏れたことではなく、そこから更に闇金にとって必要な情報が漏れ出すことこそが一番恐ろしいことなのです。

日本闇金解決センター 金城


闇金から連絡が来た時の対処法

闇金から連絡が来た際には決して流されず、以下のような対処を取って下さい。

毅然とした態度で借りないことを伝える

毅然とした態度で「借りない意思」を伝えて下さい。ただし相手が闇金だからとなめてかかったり、喧嘩になって終わってしまうと嫌がらせや情報の流出されるといった事に繋がりかねないので穏便に終わるよう対応して下さい。


生活に関わる情報を教えない

何か聞かれても、自身や身内の生活に関わるような情報は絶対に教えないで下さい。例えば職場の情報や家族構成などの個人情報・第三者の個人情報などです。もし図星をさされたとしてもシラを切ることが大事です。

ここで重要な情報を流してしまうことによって嫌がらせなどをされお金を借りざるを得なくなったり、金銭の要求をされるといったことなどに繋がってしまう可能性があります。


あまりにしつこい場合は警告する

あまりに連絡などがしつこい場合には、警察や弁護士・司法書士に相談することを伝えて下さい。闇金業者にとって警察・弁護士・司法書士に相談されたり仲介に入られると逮捕などの危険性があるため、早々に手を引く場合があります。

合によっては怒鳴られたり脅迫をされたりして驚いてしまう場合がありますが落ち着いて冷静に対応してください。また親身になって情報を聞き出そうとする闇金業者も居ますので、簡単に信用して情報を渡さないようにしてください。

日本闇金解決センター 金城


トラブルに巻き込まれたら

もし闇金からお金を借りてしまった、闇金業者とトラブルになってしまった、上記の対応をしたものの連絡がしつこいといった場合には下記の対処を取って下さい。

闇金に強い弁護士・司法書士に相談

通常の弁護士や司法書士は闇金事案を取り扱っていないので相談しようとすると断られる可能性があります。そのため相談先は闇金に強い弁護士や司法書士を選んで相談・依頼し、解決をしてもらうようにしてください。


闇金に強い弁護士や司法書士が対応してくれる

闇金に強い弁護士や司法書士に依頼できるとトラブルになった闇金業者との仲介に入り、これ以上嫌がらせや取立てを行わないように交渉をしてくれます。

また解決実績の多い事務所だと闇金業者も警戒して名前を聞いただけで手を引いてくれるという場合もあります。


最善の解決方法を提示してくれる

闇金に強い弁護士や司法書士は闇金トラブルに関する事案に長けているため、状況を把握して相談者にとって一番良い解決策を提示してくれます。

し今すぐに費用が用意できないといった場合には当サイトで紹介している弁護士・司法書士事務所をぜひご活用下さい。事務所によって条件がありますが分割や後払いにも対応していますのでまずはお気軽にご相談下さい。相談料は無料です。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area


まとめ

今回の記事を簡単におさらいして、闇金に対し適切な対処を取ることで被害拡大を防いで下さい。

闇金に狙われやすい特徴のある人

・信用情報機関に載っている人

・闇金から借金がある、借金していた人

・債務整理をした人

・会社の社長や個人経営者

・ローンや正規金融で借金のある人

・一般の主婦


漏れた情報より、今後の対処が大事

情報が漏れてしまっている事をどうこうしようとするよりも

・闇金から連絡がきたら毅然とした対応をとる

・自身の生活に関わる情報を教えない

・しつこい場合には警察・弁護士・司法書士に相談することを伝える

・親身なふりをする闇金業者も居るので注意

など今後のトラブルを防ぐ対応が最も重要です。


闇金に強い弁護士・司法書士に相談

闇金のトラブルに巻き込まれた、お金を借りてしまった、適切な対応をしたが連絡が止まらない、といった場合には通常の弁護士や司法書士に相談するのではなく、闇金に強い弁護士や司法書士を選んで下さい。

サイトでは闇金に強い弁護士・司法書士の紹介や無料相談なども受け付けており、TOPページから気になる事務所を選ぶだけで簡単に相談することが出来ます。ぜひご活用下さい。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area





口コミ 知識
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→

送信中…