闇金はどうしてなくならない?それは、「利用者」がいるから。解決にあたって考えてほしいこと|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
闇金はどうしてなくならない?それは、「利用者」がいるから。解決にあたって考えてほしいこと
闇金はどうしてなくならない?それは、「利用者」がいるから。解決にあたって考えてほしいこと
闇金はどうしてなくならない?それは、「利用者」がいるから。解決にあたって考えてほしいこと

闇金はどうしてなくならない?それは、「利用者」がいるから。解決にあたって考えてほしいこと


4944 評価:3.5
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する


近年では闇金(ヤミ金)に対し厳しい法律が設けられ

法の改正も伴い、刑事罰則も非常に厳しくなりつつあり


従来のような厳しい取り立てを行う業者はずいぶん減ったものの

闇金(ヤミ金)自体は減っていないものだと思われます。


闇金(ヤミ金)は水面下で動くもののため

正確な数は誰にも把握することは出来ませんが

業者のそれぞれの形態は変わりつつあるものの

数はそれほど減っていないように感じます。


手口は巧妙化し、表沙汰になりにくくなり

未だに利息の取り立てに苦しむ人も居ますが

ここまで法が厳しくなったのに

どうして闇金(ヤミ金)に悩む人は後を絶たないのでしょうか?


今回は、闇金(ヤミ金)の営業形態を考えた上で

借り入れを行った人に対して「解決」を行う上で

真剣に考えてほしい記事を書いていこうと思います。



闇金が無くならない理由は「利用者」

闇金(ヤミ金)という”業者”が存在していられるのは

後を絶たない利用者が居るからだ、と言われています。


闇金(ヤミ金)は表立たない

闇(ヤミ)の業者ですが

闇金(ヤミ金)業者もあくまでも商売です。


世界にはたくさんの商売を行っている業者はたくさんありますが

もちろん、すべて「顧客」が居て成り立つもので

闇金(ヤミ金)もその理論の上に成り立つ商売です。


表立たない商売というだけで

「利息」や「返済期間」などに納得してお金を借りたなら

一概にヤミ金だけを責められないのでは…というのが

正直なところと言えそうです。


だからといって、闇金(ヤミ金)は違法業者なので

支払う必要は無いのですが

倫理的にどうなのか一度考えてみる必要はあるかと思います。



闇金(ヤミ金)の利用者はどんな人?


闇金(ヤミ金)を利用する人のパターンとして


・闇金(ヤミ金)とわかっていて利用する人

・闇金(ヤミ金)と知らず利用してしまった人


の2種類のパターンが有りますが

相談に来る人として圧倒的に数が多いのは

「闇金(ヤミ金)とわかっていて利用する人」です。



闇金(ヤミ金)とわかっていて利用する人


闇金を利用する人として多いのは


・多重債務者

・ブラックリストに載っている人

・主婦


などが一般的には多いです。


そのほとんどがギャンブル依存症や

買い物依存症など、

ストレスのはけ口としてお金を使うことで

金銭コントロールできなくなった結果

闇金(ヤミ金)からお金を借りてしまい


返済に滞った結果、酷い取り立てに遭い

相談に来る…という流れが多いです。


また、その中にはごく一部ですが

生活費に困ってしまい

消費者金融や一般金融での借り入れを断られてしまって

ヤミ金に手を出さざるを得なかった…

という人も中には確かに居ます。



闇金(ヤミ金)と知らずにお金を借りてしまった人


少なからず、そういった人たちも居ますが

そういった人に対して言えるのは


・詐欺に遭った

・犯罪に対する知識、情報が足りなかった


の、どちらかだと思います。


ですが、闇金の刑事罰則となる対象の法律として

「出資法」というものがありますが

実はこれ、詐欺罪よりは罪が軽いです。


実質、そういった「闇金と知らなかった」人を狙う業者は

「闇金(ヤミ金)業者」というよりも

「詐欺グループ」の方が近く

闇金とはあまり呼ばれない傾向にあります。



ヤミ金は詐欺を行わない傾向にある


あくまでも理論上であって、

さまざまな業者がいるので

ひとまとめには言えないことですが


詐欺はヤミ金対策法に違反するよりも

重い罰則が下ることが多く

また犯罪も明るみに出やすいことから

闇金業者は詐欺を行わない傾向にあります。


実際、違法業者の中でも市場原理は働くので

きちんとリスクを考えた上で

営業を行っている闇金業者の売上は思ったよりも少なく


闇金業者も確かに違法業者ですが

たった数万円のために

大きく捕まるリスクは避けたいのが

本当のところなのでは無いでしょうか。



条件の説明がかならずある


法外な利息や取り立てなど、悪質であるとは言え

借り入れを行う際に「利息」など

条件の説明があることがほとんどかと思われます。


それは、業者側もしっかりと返済をしてもらい

利息を払ってほしいからです。


「借り手を騙している」という認識を持つ人が多いですが

本当に闇金業者は借り手を騙している営業を行っているのか

と言われると疑問に思う部分はあります。



ヤミ金からの「借り入れ」で考えてほしいこと


世間一般的に「闇金(ヤミ金)を利用する」

または、闇金(ヤミ金)のイメージとして


・法外な利息を支払わされる

・恐ろしい取り立てをされる

・ずっと払い続けることになる

というようなイメージがありますが


ほとんどがそのとおりです。


闇金(ヤミ金)を利用するというのは

その場合、この条件に納得したという上で

利用している、ということを忘れないでください。



闇金(ヤミ金)は「自己責任」


ここまでで厳しい言い方ですが

闇金を利用してしまうことは

自己責任、としか言いようが無いのです。


ですが、それでも闇金業者は違法なので

救済の余地はあります。


とは言え、通常の弁護士や司法書士が扱いたがらず

警察も対応に困ってしまうのも

どこかわかってしまう、というのが本音です。



闇金(ヤミ金)と一度関わると後も大変


闇金業者と一度関わりを持ってしまうと

その後、押し貸しなどの手口に引っかかったり

情報がほかの業者に漏れ出したりと

被害の及ぶ範囲は底しれません。


闇金と関わる=お金の貸し借りをする

というのは非常に危険な行為のため


闇金を解決したその後にも

携帯電話の番号を変えたり

口座を一度解約したりするなど

その後の対応にも非常に難儀な思いを強いられます。


ですが闇金のことを「被害」と呼ぶならば

自分で自分の身を守ることも

非常に大事なことなのです。


それでもお金を借りてしまった、というのは

そういうことなんだと認識を持つことは

非常に大事なことです。



とは言え、救済を行うのは「当然」


闇金(ヤミ金)と知っていてお金を借りたにしろ

闇金(ヤミ金)と知らずにお金を借りたにしろ


闇金は法律に違反した業者なので

被害に遭っている人がいれば

弁護士や司法書士が間に入って

救済措置をとるのは当然のことであり

どの人でも救済を受ける権利があることでもあります。


また救済措置を取ることで

犯罪団体への資金源の供給停止を

することもできるため

弁護士や司法書士が救済を行うことは

犯罪組織をなくすことに力を使うことでもあります。


また、闇金業者は裏で

詐欺の犯罪グループと情報を共有していることもあり

新たな犯罪を防ぐ目的にもなります。



闇金(ヤミ金)を解決する上で


自分で闇金と認識した上で借り入れを行ったとしても

闇金と知らずに借り入れを行ってしまったとしても


弁護士や司法書士に頼って

解決をするのであれば

しっかりと「再発防止」を考えなければいけません。


何度も言いますが

闇金業者は違法のため

救済の余地はあります。


ですが、自分自身で事を呼び寄せたことを

しっかりと認識しないことには

何の解決にも繋がらないからです。


闇金は解決を行ったとしても

また繰り返しお金を借りてしまう人が

後を絶たないという現状もあります。


ギャンブルにしろ、買い物にしろ

何が闇金に手を出さなければいけないほど

生活を逼迫させてしまう原因だったのか

真剣に今一度考えましょう。



闇金(ヤミ金)に悩む現状を抜け出すには


一般の弁護士や司法書士では

断られてしまう可能性があるため

必ず「専門の」闇金に強い

弁護士や司法書士へ相談を行いましょう。


そうすることで悪質な取り立てをすぐに止めることが出来、

闇金との和解交渉も行ってくれます。


また、解決に当たる上で

多重債務などがある場合は

そういった借金の債務整理も

同時に行ってもらいましょう。


必要な場合は自己再生や自己破産という手続きを取ることで

生活を楽にすることができ

闇金からの借り入れを避ける対策にもなります。


当サイトではそういった闇金に強い

弁護士や司法書士の紹介を行っていて


無料での相談も受け付けているので

よかったら利用してみてください。




まとめ)

現在、闇金で悩んでいる人にとっては

耳の痛いことばかりを書きましたが

決して闇金を庇うつもりはありません。


ですが、

決して、「闇金だけが悪者ではない」というのが

闇金被害の現状となるため


どうして闇金がなくならないのか

どうして自分が闇金の被害者になったのか

というのを今一度よく考えることが

闇金被害の中では考えることが重要と言えるかと思います。


おすすめ 取り立て 司法書士 和解 弁護士 手口 無料 相談・解決 知識 被害 詐欺 費用
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→