闇金に裸の写真を渡してしまったらどうすべき?|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
闇金に裸の写真を渡してしまったらどうすべき?
闇金に裸の写真を渡してしまったらどうすべき?
闇金に裸の写真を渡してしまったらどうすべき?

闇金に裸の写真を渡してしまったらどうすべき?


12361 評価:3
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する
の記事では闇金に裸の写真を担保として渡してしまい、返済に追われて居る方に向けて解決方法などをアドバイスします。

日本闇金解決センター 金城


この記事はこんな方にオススメ

(この記事は約5分で読めます。)

・闇金に裸の写真を渡してしまった
・裸の写真を理由に返済を迫られている
・裸の写真を盾に脅迫されている


結論:闇金に強い法律家に相談!

闇金に裸の写真を渡してしまい取立てに遭っている・脅迫されているという状況に置かれている場合はすぐに解決する必要があります。

すぐに解決する必要性

闇金に裸の写真を渡してしまった場合、ネット上に裸の写真を拡散されてしまったり、督促状と共に自身の関係者にばら撒かれたりといった被害を受ける可能性があります。


闇金に強い法律家

闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をすることで取立てを止め、闇金に対し写真のデータを削除するよう交渉することができます。

また万が一拡散などの被害に遭っても闇金に強い弁護士や司法書士なら法的な措置をとることも可能です。


拡散の前に対処する事が大事

一度写真をネット状に拡散されてしまうとある程度対処や対策は可能でも、データを完全に削除することは不可能です。

そのため拡散をされる前に闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をするなどして対応を考える必要があります。

の写真を自身の関係者などに漏らされてしまうと信頼や信用を大きく傷つけられてしまいかねない事態となるため、早急に解決する必要があると言えます。

日本闇金解決センター 金城
常の弁護士や司法書士は闇金に関する事案を取り扱っていないので、相談や依頼は必ず闇金解決に長けた闇金に強い弁護士や司法書士を選んでください。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area



裸の写真を渡すことは危険

「絶対に拡散させないから」などと言われ信用してしまった、状況的に断れなかった、恐怖に負けた…など裸の写真を渡してしまった理由は様々にあることでしょう。

ですがどんな理由であれ闇金は容赦なく、写真を理由に被害を及ぼします。

SNSなどネット上に拡散

LINEやFacebook、Instagramなどを始めとるSNSや、投稿掲示板、アダルトサイトなどネットを通じて不特定多数の第三者に拡散されることを人は最も危惧するでしょうが、闇金はこれらを利用して容赦なく拡散する危険があります。


会社や関係者に配布される

メール・FAX・督促状などを用いて会社や家族、親族などに督促状と共に裸の写真を配布をする危険があります。

そうなると自身の信頼や信用などを失いかねない上に、人としての尊厳も奪われることになるでしょう。


写真を材料に脅迫される

「返済をしなければ写真をバラ撒く」などと言われれば何としてでもその要求に答えようとする方がほとんどでしょう。

完済後も写真を材料に金銭の要求が続くこともあります。

対に拡散させないから、という闇金の言葉を信じたとしてもその後、闇金は裸の写真を拡散することを脅迫の材料に多額の金銭を要求します。

日本闇金解決センター 金城
た返済が出来なかった時は実際に容赦なく拡散する場合もあるため、闇金に裸の写真を渡してしまった場合はすぐに解決を図る必要があります。

日本闇金解決センターサポート カナコ


闇金に裸の写真を渡してしまったら?

闇金に裸の写真を渡してしまったら、写真を拡散される前にいち早く対処する必要があります。

まずは取立てを止める

闇金に返済ができず取立てに合っている場合、放置していると結果として写真の拡散に繋がるためまずは取立てを早急に止める必要があります。


写真をこれ以上渡さない

万が一裸の写真を拡散された場合、写真を拡散させた犯人の特定ができるよう写真を渡してしまった闇金をリストアップし、これ以上の闇金に写真は渡さないようにするなど対応を取る必要があります。


闇金に強い専門家に相談

闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼することですぐに取立てを止め、闇金に写真を削除するよう交渉をする事ができます。

有事には法的な措置を取ることも可能なため、唯一の解決策と言えます。

常の弁護士や司法書士は闇金に関する事案を取り扱っていないため、相談や依頼は必ず闇金に強い弁護士や司法書士を選ぶ必要があります。

日本闇金解決センター 金城
サイトでご紹介している闇金に強い弁護士や司法書士では通常2~3日、早いと即日で取立てを止めているので、スムーズな解決が可能です。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area


どうやって解決する?

闇金に強い弁護士や司法書士を介入させることで闇金は解決可能ですが、報復が怖くて相談できないと悩む方も少なくはありません。

裸の写真拡散は逮捕される

第三者や不特定多数の人物に裸の写真を拡散する行為は犯罪で、拡散させた人物が逮捕される事例も実際にあります。

闇金に強い弁護士や司法書士はこの事を交渉材料に、裸の写真データを削除するよう交渉をします。


ばら撒き行為も同様

ネット上の拡散行為だけではなく、実際に紙などに印刷した裸の写真をばら撒く・第三者へ送りつける行為も犯罪です。実際に逮捕事例もあります。


法的措置が取れる

闇金に強い弁護士や司法書士は闇金の違法性を熟知しており、法律を駆使し時には強制的に法的な措置をとることが出来るため闇金は交渉に応じざるを得ません。

ット上や実際にばら撒き行為などの被害に合った際、特定の闇金にのみ渡している場合は犯人の特定などが出来ます。

日本闇金解決センター 金城
的措置を取る場合犯人の特定が出来なければ対処のしようが無い事も考えられますので、無闇に裸の写真を渡すべきではありません。

日本闇金解決センターサポート カナコ


拡散されないためには

闇金に裸の写真を渡してしまった場合、写真を拡散されないためには解決までのスピードが重要となります。

時間がかかればリスクが上がる

裸の写真を担保として取られているような事案では、解決に時間がかかればかかる程拡散されてしまうリスクは上がります。

それは闇金に強い弁護士や司法書士に相談するまでの時間も大きく関わります。


高金利だから返済は無理

法律で定められた上限金利が最大・年20%なのに対し闇金の金利はトイチで365%、シュウゴで5213%、もしくは更に遥かに上回る金利を課します。

その上闇金は易々と完済をさせてもらえないため、いずれ経済的に破綻し返済は不可能なものとなります。


返済ができなくなると…

遅かれ早かれ返済を続けると金は底を尽きますが、闇金の要求は留まることを知りません。

そして返済ができなくなった結果、嫌がらせに写真を拡散されたり、取立てと称して写真をばら撒かれるなどの被害に遭います。

散されないためには早急に闇金との借金問題を解決する必要があり、解決をするためには闇金に強い弁護士や司法書士に相談する必要があります。

日本闇金解決センター 金城




SNS闇金 おすすめ その後・体験談 ばっくれ・無視 ソフト闇金 取立て 司法書士 和解 報復・嫌がらせ 弁護士 手口 知識 被害 解決後 金利
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→

送信中…