ヤミ金解決‼ヤミ金から抜け出す3つの方法!!|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
ヤミ金解決‼ヤミ金から抜け出す3つの方法!!
ヤミ金解決‼ヤミ金から抜け出す3つの方法!!
ヤミ金解決‼ヤミ金から抜け出す3つの方法!!

ヤミ金解決‼ヤミ金から抜け出す3つの方法!!


6185 評価:3.8
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する

この記事はこんな人におすすめ

・闇金から抜け出したい

・少しでも安く解決したい

・闇金に仕返してやりたい

この記事の結論

この記事を簡単にまとめてご紹介すると以下のような結論です。

闇金から抜け出す方法は3つ

・闇金に強い弁護士・司法書士に相談

・自分で和解交渉

・警察に行き刑事告訴を起こす


目的別の解決方法

・とにかく早く解決したい→闇金に強い弁護士・司法書士に相談

・費用を少しでも抑えたい→自分で和解交渉

・闇金に一矢報いたい→警察で刑事告訴


デメリットを考えると闇金に強い弁護士・司法書士に相談すべき

・自分で和解交渉→非常にリスクが高く、嫌がらせが激化する可能性もある

・警察で刑事告訴→弁護士や司法書士に依頼するよりもお金がかかる、手間・暇もかかる

それぞれの解決方法を見た時のデメリットが大きいため、「闇金に強い弁護士・司法書士」に相談・依頼することが一番手間・暇・費用を最低限に抑えた方法です。

金に強い弁護士・司法書士なら最短で即日、通常2~3日の間で取立てを止めることが出来ます。通常の弁護士や司法書士では闇金に関する案件を受け付けていないため相談は必ず闇金事案を取り扱っている弁護士・司法書士に相談してください。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area



闇金から抜け出す3つの方法

闇金から抜け出す方法は大きく分けて以下3つあります。

専門の法律家に相談

お金がかかるように思えますが、闇金に強い弁護士や司法書士を頼ることが一番手間・暇・お金がかからずに解決できる方法です。


自分で和解交渉をする

リスクが高いのでオススメできる方法ではありませんが闇金業者に対し自分で和解交渉を行うのも一つの手段ではあります。

ですが失敗すると今よりも取り立てや嫌がらせが悪化する可能性もある上に、どう転んでも自己責任になることはしっかりと踏まえなければいけません。


警察に行き刑事告訴を起こす

一番お金のかかる方法ではありますが闇金に一矢報いたいと思う気持ちがあれば有効な手段です。また非常に手間もかかるので解決方法としてはオススメできません。

全性・リスク・費用を考えると闇金に強い弁護士や司法書士へ相談したほうが自身の負担を遥かに軽減させることが出来ます。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area


自分で和解交渉する方法と危険性

自分で和解交渉をする場合は金銭的なメリットが大きくなりますが、同時に大きなデメリットもあります。自身で闇金に和解交渉を行う際は無理はせずに、ダメそうな場合はすぐに弁護士・司法書士に依頼をしてください。

自分で和解交渉をする場合はこんな人がオススメ

自分で和解交渉をする場合は「数十社以上借入先があり弁護士や司法書士に依頼する件数を少しでも減らしたい」というときに取ると費用対効果があるのでおすすめです。


自分で和解交渉をする方法

自分で闇金業者に交渉する場合は「弁護士や司法書士に相談する」という前提で以下の流れに沿って交渉します。

①業者の担当に事情を説明

②相手の気持ちを組んだ言葉を選んだ上で和解策を提示

③交渉をするかどうかの意向を確認


自分で和解交渉をするメリット

・全て自分自身でやるのでお金がかからない

・関わった件数が多ければ件数を減らして依頼できる

など金銭的な負担が軽く出来ることが大きなメリットです。


自分で和解交渉をするデメリット

・逆上した闇金が更に取立てを悪化

・「自身に払う意志が無いなら」と周囲に被害が拡大

・多額の金銭を要求される

自分で和解交渉をする場合は非常にリスクが高く上記のような事が考えられます。

身で闇金業者に和解交渉できると金銭的な部分で大きくメリットを得られますがある意味「返さない」と言っているようなものなので、闇金業者が逆上し更に追い打ちをかけてくる可能性も十分に考えられます。絶対に無理に交渉せず状況が悪化したらすぐに弁護士・司法書士に相談してください。

日本闇金解決センター 金城


警察に行き刑事告訴を起こす

警察に行き刑事告訴を起こす場合にはその手間とかかる期間や裁判に必要な費用を覚悟した上で行ってください。大変な手続きなので一人では難しいことも多くあります。そういった際には弁護士や司法書士を頼ることがおすすめです。

刑事告訴をするならこんな人がオススメ

・どんなに手間・暇・費用がかかっても一矢報いたい

・闇金業者を絶対に逮捕したい

という人にはおすすめです。


刑事告訴をする方法

刑事告訴をしたい場合は弁護士や司法書士に依頼してお願いするか、自身で以下の流れに沿って手続きをします。

①告訴状を作成

②警察署へ告訴したい意思を表示

③警察署へ告訴状を提出


刑事告訴のメリット

闇金業者が最も恐れる「逮捕」という事態になるので闇金になにか一つでも仕返ししたいという場合には有効な手段となります。


刑事告訴のデメリット

・とにかく手間・暇・お金がかかる

・なかなか刑事告訴を受理してもらえない

・証拠集めるのにも時間がかかる

・裁判をする際に弁護士費用などがかさむ

という理由から刑事告訴をすることは一般的には勧められません。

また裁判を起こすことでお金が返ってくると思う方もいらっしゃいますが、結局闇金業者に支払能力が無ければお金が戻ってくることはありませんのでお金を取り戻したい場合には過払い金請求や被害回復分配金など別の方法を取ってください。

間・暇・お金をかけてでも刑事告訴をすることで闇金業者に一矢報いてやりたいと言う場合には有効ですが手続きなどを考えると一人で行うのは難しいです。そのため刑事告訴をする場合は最初から弁護士や司法書士に依頼をしておくことがおすすめです。

日本闇金解決センター 金城


闇金に強い弁護士・司法書士に相談する

手間・暇をかけずに早急に解決したいなら、闇金に強い弁護士・司法書士を頼ることがオススメです。

闇金に強い弁護士・司法書士に頼るのはこんな人にオススメ

・とにかく一刻も早く闇金のトラブルを解決したい

・すぐに取立てを止めたい


闇金に強い弁護士・司法書士に解決してもらう方法

①「闇金に強い」弁護士・司法書士に状況や悩みを相談する

②委任契約を結ぶ

③弁護士や司法書士が闇金に和解交渉

④解決

という流れになります。


闇金に強い弁護士・司法書士に頼るメリット

・手間・暇・費用が最低限で終わる

・リスクがほとんどない

・早くて即日、通常2~3日の間に取立てが止まる

・状況にあった判断ができるので安全の確保がしやすい

・被害回復後を考えたサポートをお願いできる

といったメリットが大きいのもこの方法の特徴です。


闇金に強い弁護士・司法書士に頼るデメリット

・弁護士費用の平均:4万円~6万円

・司法書士費用の平均:3万円~5万円

と費用がかかります。

そのほかにも闇金に強い弁護士が見つかりにくいという点がありますが、特に裁判などを起こすつもりがなければ司法書士でも問題はありません。

金に強い弁護士・司法書士に頼る方法はメリットが多いのに対してデメリットが抑えられている点にあります。自身で交渉するように高いリスクもありませんし刑事告訴を起こす時のような手間もかからずに解決することが出来るため、ほとんどの人がこの方法を支持するというわけです。

日本闇金解決センター 金城
top_cv_area


どの方法をとっても無理はしないこと

どの方法をとっても無理はしないことが一番大事です。

交渉が決裂する・状況が悪化する場合は引く

状況が悪化してしまったり闇金業者との交渉が決裂してしまう場合には無理せずにその場は引いてください。


身の危険を感じる場合は警察へ

身の危険を感じたり、家族や身内の身にまで危険が及ぶような脅迫をされたり後を付け回されたり、実際に暴力を振るわれたという場合にはすぐに警察に相談に行ってください。


不安な場合は闇金に強い弁護士・司法書士に相談

何か不安な場合や現状で悩んでいる事があれば闇金に強い弁護士・司法書士に相談してください。すぐにあなたの力になります。


一番してはいけないのは「闇金トラブルの放置」

闇金のトラブルを放置するのは絶対にしてはいけません。

被害が拡大する

借入主に払う意思が無いと判断すると今度は周囲へ取立てを始めるのが闇金です。


被害が拡大すると孤立化する

被害が拡大すると周囲に被害が及ぶため、借入主が次第に孤立していきます。闇金の取立てが理由で会社を辞めざるを得なくなったり離婚をしたり絶縁をされたりと、人間関係にもたらす被害が特に大きいので必ず対処をしてください。


とりあえずでも闇金に強い弁護士・司法書士に相談する

弁護士や司法書士は依頼を受けたらすぐに対応を始めるので、これ以上の取立ての悪化を防ぐことが出来ます。警察での刑事告訴も弁護士や司法書士に相談しながらでも出来るので、まずは専門の法律家に相談するのも有効な手段です。


まとめ

今回の記事のまとめ

闇金の解決方法は3つ

闇金の解決方法は大きくわけて3つの方法があります。

・闇金に強い弁護士・司法書士に相談

・自分で和解交渉をする

・警察に行き刑事告訴を起こす


それぞれの特徴を踏まえて選ぶ

・とにかく早く解決したい→闇金に強い弁護士・司法書士に相談

・費用を少しでも抑えたい→自分で和解交渉をする

・闇金業者を逮捕したい→警察に行き刑事告訴を起こす

(※無理だと思ったら取立てを止める意味でもその時点で闇金に強い弁護士・司法書士に相談してください)


放置ダメ、ゼッタイ

闇金のトラブルを放置するととにかく状況は悪化していくので、解決方法が思い当たらないという場合には闇金に強い弁護士・司法書士に相談してください。

闇金に強い弁護士・司法書士に相談しながらでも警察で刑事告訴の準備をしたりすることは出来ます。

top_cv_area




おすすめ 取り立て 司法書士 和解 弁護士 手口 無料 相談・解決 被害 解決後 警察 費用
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→