今すぐ相談!闇金問題は司法書士が解決できる

闇金相談解決メニュー
今すぐ相談!闇金問題は司法書士が解決できる
今すぐ相談!闇金問題は司法書士が解決できる
今すぐ相談!闇金問題は司法書士が解決できる

今すぐ相談!闇金問題は司法書士が解決できる


46335 評価:3.6
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する
〜もくじ〜

この記事はこんな人にオススメ

  • 闇金問題で悩みがある
  • 弁護士と司法書士どっちに相談すればいい?
  • 弁護士と司法書士ってどう違うの?

闇金問題は司法書士への相談がおすすめ!

闇金問題による悩みを解決する方法は大きく3パターンの方法がありますが、司法書士に相談することでより多くのメリットが生まれます。


闇金を解決に導くための方法をまとめると以下のようになります。

  • 自身で解決する
  • 司法書士に相談する
  • 弁護士に相談する

どの方法も闇金問題を解決に導くことはできますが、それぞれのメリット・デメリットについてお話します。

自身で解決する

闇金問題は自分自身で解決することも不可能ではありませんが、解決できないことが多いのも事実です。

ここでは、闇金問題を自分で解決した場合のメリットとデメリットについてご紹介します!

メリット

  • 費用がかからない

デメリット

  • 時間がかかる
  • 解決しない場合が多い
  • 被害が悪化することがある

自分自身で闇金問題を解決する場合、メリットは費用がかからないことですがその他のデメリットと比べるとあまりおすすめできません

自分で解決しようとしたがために、闇金問題が解決できず被害が悪化することもあります。

職場に取り立ての電話が来たり、子どもの学校にまで被害が及ぶこともあるため、闇金問題を自分で解決することはほぼ不可能と考えた方がいいですね。


司法書士に相談する

闇金問題の解決方法として1番おすすめなのは、司法書士に相談することです。

ここでは、司法書士に相談した場合のメリットとデメリットをご紹介します!

メリット

  • 費用が抑えられる
  • 無料で相談できる
  • 金融機関からの催促を止められる
  • 金融機関との関係が切れる
  • 取り扱っている事務所が多い
  • 支払いの融通が利きやすい

デメリット

  • 140万円以上(請求されている額)は対応できない

司法書士に闇金問題を相談すると、金融機関との仲介に入って問題を解決してくれます。

催促の連絡や業者との関係を断ち切ることができることがなによりのメリットですね。

再度取引を開始するとせっかく断ち切った業者との関係が続いてしまうので注意しましょう。

はじめは無料で相談することもできるので、まずは無料相談をしてみてはいかがでしょうか?

弁護士に相談する

闇金問題は弁護士に相談することでも解決できます。

ここでは、弁護士に相談した際のメリットとデメリットをご紹介します!

メリット

  • 闇金問題を解決できる
  • 無料で相談できる
  • 金融機関からの催促を止められる
  • 金融機関との関係が切れる
  • 刑事告訴できる

デメリット

  • 比較的費用が高い

闇金問題を弁護士に相談した際のデメリット司法書士と比べて費用がかかることです。

メリットは司法書士と同じように闇金問題を解決できることですが、業者からの請求額が140万円の場合も闇金問題に対応することができます。

また刑事告訴の手続きを代行してくれるので、刑事告訴を視野に入れている場合は弁護士に相談するのもひとつの手段ですね。

司法書士と同じように最初は無料相談ができるので、まずは無料相談をしてみてもいいですね!


闇金業者からの請求が140万円以下の場合は司法書士に相談するのがいいですね!
TOPページ にも司法書士事務所を紹介しているので、是非チェックしてみてください。

日本闇金解決センターサポート カナコ

闇金問題に関する司法書士と弁護士の特徴

闇金での悩みを司法書士と弁護士に相談した際に特に違いがあるのは料金体制です。

司法書士に相談すると、弁護士に相談するよりもコストを抑えられるところが司法書士の魅力ではないでしょうか?


その他にも闇金問題の解決方法などが異なるため、ここでは闇金問題を解決する上での司法書士と弁護士の特徴や違いについてご紹介します!

司法書士の特徴

司法書士は以下のような人のことをいいます。

  • 司法書士試験に合格している
  • 司法書士名簿に登録されている

司法書士試験は法務省が行っている試験のことで、試験に合格した人が日本司法書士連盟会の司法書士名簿に登録されています。

しっかりとした資格をもっている人のことを指すのですね。


司法書士に闇金問題を相談した際の特徴は以下です。

  • 140万円以下の闇金問題を解決できる
  • 簡易裁判所が管轄の案件で法定代理人になれる

業者からの請求額が140万円以下の場合、簡易裁判所が管轄する案件ため、司法書士が解決できる闇金問題は140万円以下となるということですね。

もしも業者から請求されている金額が140万円以上の場合は弁護士に相談しましょう!

弁護士の特徴

弁護士とは以下のような人のことをいいます。

  • 司法試験に合格している
  • 司法修習を終えている
  • 日本弁護士連合会に登録されている

司法書士になるための試験に合格し、さらに司法修習を終えた人が日本弁護士連合会に登録されいます。

司法書士よりもワンランク上の人たちが弁護士を名乗っているということですね。


弁護士に闇金問題を相談した際の特徴は以下です。

  • 扱う金額の制約がない
  • どんな裁判でも法定代理人になれる

金額に関係なく裁判で法定代理人になることができるため、140万円以上の請求をされている場合でも弁護士は闇金問題を解決できます。

金額が大きい時には弁護士に相談するといいということですね!

140万円以上の闇金問題は少ない?

闇金はリスクが高いため、基本的には少ない金額を短期間で融資していることが多いです。

そのため、140万円以上業者から借りている人は意外にも少ないものです。

司法書士や弁護士に相談すると闇金問題は解決できますが、お金を取り戻そうと考えている場合は注意が必要です。

お金を取り戻せる場合、取り戻せない場合があるためまずは司法書士や弁護士に相談しましょう!

司法書士に相談すると、弁護士 よりも相談料(コスト)を抑えることができます。 同じように解決できるのであれば、司法書士に相談すると金銭面も安心ですね。 闇金問題を扱っている事務所は少ないため、闇金問題が得意な司法書士事務所に相談しましょう。

日本闇金解決センター 金城

闇金問題を司法書士に相談した際の具体的なメリット

闇金問題を解決するためには特に司法書士に相談するとメリットがあります。

どのようなメリットがあるのか具体的な例をまとめてみました!

  • 支払いの融通が利きやすい
  • コストを抑えることができる
  • 過払い金報酬が少ない

特に報酬など支払いに関するメリットが多いですね。

それぞれどんなメリットがあるかを細かくみていきましょう!

支払いの融通が利きやすい

司法書士事務所の場合は分割払い後払いに対応している事務所が多いため、支払い面でも安心して相談することができますね。

ひとことに司法書士と言っても、事務所によって支払い方法のシステムは異なります。

しかし、全体的に弁護士事務所は一括払いや後払いを採用していることがほとんど。

闇金問題を解決したいという同じ目標のためには、支払いの融通が利く司法書士の方が相談しやすいのではないでしょうか?

コストを抑えることができる

費用については事務所によって前後しますが、弁護士事務所よりも比較的費用が抑えられる傾向があります。

基本報酬としてホームページに参考料金が記載されていることもあるので、まずは一度費用をチェックしてみるといいですね!

過払い金報酬が少ない

弁護士と比べ、司法書士事務所に依頼した場合は過払い金報酬が少ない傾向にあります。


闇金業者へ支払った過払い金を取り戻した際に、相談した事務所へ支払い過払い金報酬というものが発生しますが過払い金報酬は事務所によって異なります。

平均的な過払い金報酬をまとめてみました!

  • 弁護士/20%~25%
  • 司法書士/20%前後

弁護士よりも司法書士に相談した場合の方が過払い金報酬が少ないことがわかりますね。

あまり大きな差がないように感じる人もいるかもしれませんが、他での出費を考えるとなるべく費用を抑えたいところ。

全体的な費用を抑えるためには、過払い金報酬が比較的少ない司法書士への相談がおすすめです!


司法書士に相談するとコストを抑えられるのですね!
また、支払い方法も融通が利きやすいので弁護士事務所よりも安心して相談できます。
まずは無料相談してみましょう!

日本闇金解決センターサポート カナコ

司法書士が対応できる具体的な闇金問題や案件

内容によっては司法書士が解決できないと思われる闇金問題を抱えている人もいるかもしれません。

司法書士が解決することができる闇金問題を具体的にまとめてみました!

  • 口座/携帯端末の譲渡
  • 過払い金回収
  • ファクタリング
  • 手形小切手担保

闇金問題での悩みはいろいろなケースがわかりますよね。

それぞれどのように解決することができるかを細かくみていきましょう!

口座/携帯端末の譲渡

場合によっては、銀行口座やスマートフォンやタブレットなどの携帯端末を金融業者に渡してしまったという人もいるのではないでしょうか?

もしもこのような悩みがある人でも司法書士が解決できます。

銀行口座を業者に渡してしまった場合は、口座が凍結されていることがありますよね。

そういった場合は司法書士が口座凍結の解除を行ったり、携帯端末を渡してしまった場合にも司法書士が端末に対する債務整理を行うことができます。

携帯端末の契約料金や分割払いの手続きを手助けしてくれるので、このような悩みもまずは司法書士に相談してみましょう!

過払い金回収

闇金業者の身元や安全の確保ができると、司法書士でも過払い金を回収できることがあります。

振り込め詐欺などでも適応される被害回復分配金制度を利用することができるので、司法書士に相談してみることをおすすめします!

ファクタリング

お給料の前払いなどを行うファクタリングを違法に行っている業者との取引も、闇金問題に強い司法書士や弁護士なら解決できます。

しかし、ファクタリングは解決までに時間がかかるため事務所によっては取り扱っていない場合もあります。

もしファクタリングを解決したい場合はいくつか相談先の候補をピックアップしておくといいかもしれませんね!

手形小切手担保

手形小切手を担保にしているケースも司法書士への相談で解決へと導いてくれます。

闇金業者の中には、手形小切手を担保にして運用する業者も存在しますが、手形小切手担保にする闇金業者のやり口をまとめると以下のようになります。

  • 30万円貸してくる
  • 10万円の小切手3通を担保にする
  • 1週間ごとに10万円の返済を催促する
  • 返済がないと小切手を不渡りにする

このような方法でやり取りをしてくる闇金業者に対する悩みも司法書士で解決できます。

小切手を不渡りにするとは、支払いできなかった小切手ということになるのでこの場合どんどん返済額が増えてしまいますよね。

小切手でのやり取りがかさんでしまうと精神的にも追い込まれてしまうため、早い段階で司法書士や弁護士に相談しましょう!


口座スマートフォンを渡してしまった場合も司法書士に相談すると解決できるのですね!

日本闇金解決センターサポート カナコ


このような悩みは、闇金問題に強い司法書士に相談する必要があります。
その他にファクタリングや手形小切手を担保にしている場合も司法書士に相談すると解決することができるので、まずは無料相談してみましょう!

日本闇金解決センター 金城

闇金問題の中でも弁護士への相談が必要なケース

闇金問題の内容や、希望する解決方法によっては弁護士に相談した方がいい場合があります。

弁護士に相談した方がいいケースは以下のような場合です。

  • 借入が140万円以上ある
  • 裁判を起こしたい
  • 事件性が高い

このような場合は弁護士に相談することをおすすめしますが、それぞれなぜ弁護士への相談が必要かをお話しましょう!

借入が140万円以上ある

司法書士が扱える闇金問題は、借入をした元金が140万円以下の場合のみとなります。

140万円以上の借入があるケースは弁護士に相談しましょう。

裁判を起こしたい

闇金問題を裁判で解決したい場合、刑事裁判を起こす必要があります。

司法書士が法定代理人として対応できる裁判ではないため、その場合は弁護士に相談しましょう。

特に闇金問題に強い弁護士に依頼することでよりスムーズに解決へと導いてくれますよ。

事件性が高い

闇金問題ではさまざまな悩みが発生しますが、被害に事件性が高いある場合は弁護士への相談が必要です。

事件性が高い悩みの一例をまとめてみました。

  • 取り立てが家まで来る
  • 闇金業者に暴力を振るわれた
  • 子どもが通う学校に業者が現れる

このような時には裁判となる可能性が高いため、司法書士が対応できる案件の範囲外となるので弁護士への相談がおすすめです。


事件性が高い場合は弁護士に相談しましょう!
司法書士と同じように無料相談を受け付けている事務所も多いので、まずは問い合わせてみることが大切ですね。

日本闇金解決センター 金城

闇金問題を司法書士や弁護士に相談する時の注意点

闇金問題は司法書士や弁護士に相談することで解決できますが、相談先の選び方には注意が必要です。

避けるべき相談先をまとめると以下のようになります。

  • 闇金業者から紹介された専門家
  • 支払いによって解決しようとする事務所
  • 解決方法が納得できない

どれも大切なことなので、それぞれ注意が必要な理由をお話します。

闇金業者から紹介された専門家

闇金業者が法律の専門家を紹介してくる場合がありますが、その実態は整理屋であることがほとんど。

整理屋だった場合、闇金業者とタッグを組んでさらに悩みが悪化してしまう可能性があります。

親身になって話しを聞いてくれるかもしれませんが、落とし穴になることを忘れないでください。

闇金業者から紹介された専門家には始めから相談しない方が賢明なのではないでしょうか?

支払いによって解決しようとする事務所

闇金問題を相談した司法書士や弁護士が業者への支払いを終えることで問題を解決させようとする場合が、実はそのような業者は闇金業者の仲間・整理屋の場合があります。

和解方法のひとつに元金和解というものがありますが、それは元金そのものを支払って和解する方法です。

もしも元金はすでに支払い終えているにも関わらずこのような解決法での和解を勧めてくる場合、整理屋の可能性が高いため注意しましょう。

解決方法に納得できない

弁護士や司法書士によって闇金問題の解決方法はさまざまですが、相談者本人が納得できない解決方法で和解すると後にトラブルとなることがあります。

まずは自分の中でどのように問題を解決したいか整理したうえで弁護士や司法書士に相談しましょう。

そのうえで、相談した担当者には希望の解決方法を説明しておくと後のトラブルを防ぐことができます。


解決後に後悔しないためにも、弁護士や司法書士としっかりコミュニケーションを取ることがおすすめですよ!


安心して相談した事務所が危ないなんてこともあるんですね・・・
特に闇金業者から紹介された人には注意が必要ですね。

日本闇金解決センターサポート カナコ


事務所によっては危険なこともあるので、必ず信用できる司法書士や弁護士に相談することが大切ですね。
おすすめの司法書士事務所はTOPページからチェックできますよ!

日本闇金解決センター 金城

まとめ

今回お話した内容をもとに、闇金問題を解決に導きましょう!

闇金問題は司法書士で解決できる

闇金の悩みは、闇金問題に強い司法書士に依頼することで解決できます。

なかには口座凍結/携帯端末譲渡など通常の債務整理に対応できる事務所もあるため、まずは司法書士事務所へ相談しましょう!

弁護士への相談が必要なケース

以下のような場合は司法書士ではなく弁護士事務所への相談が必要です。

  • 借入額が140万円以上
  • 裁判を起こしたい
  • 暴力などで事件性が高い

このような場合は司法書士が対応できないため、弁護士が解決してくれます。

弁護士事務所も司法書士事務所と同じようにはじめに無料相談ができる事務所もあるので、まずは一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

相談する事務所の選び方

闇金の悩みは闇金問題に強い司法書士や弁護士に相談する必要があります。

通常の事務所では取り扱っていないため、必ず専門としている事務所に相談するようにしましょう。


闇金問題の相談と解決方法
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!
ただいま送信中…