闇金利用したらどうすればいい?大学生の闇金解決方法|闇金相談解決ガイド

闇金相談解決メニュー
闇金利用したらどうすればいい?大学生の闇金解決方法
闇金利用したらどうすればいい?大学生の闇金解決方法
闇金利用したらどうすればいい?大学生の闇金解決方法

闇金利用したらどうすればいい?大学生の闇金解決方法


2903 評価:3.7
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を評価する

この記事はこんな人にオススメ

・大学生だけど闇金からお金を借りてしまった

・どうにかして親にバレずに解決したい

・闇金からお金を借りると退学になる?

大学生が闇金を利用したらこうやって解決する!

交際費や悪い遊びを覚えてしまったことで費用がかさみ、バイトや奨学金だけでは足りず闇金を利用して被害に遭う学生が多くいます。

闇金はこんなところから大学生を狙っている

・個人融資掲示板
-金銭に困っている学生などを狙い善意のある個人間での融資と見せかけ借入を促し、悪質な金融被害に合わせます。

・パチンコなどのギャンブル
-高校生までは出来なかったパチンコや競馬などのギャンブルにのめりこむ大学生も中にはおり、金融知識の無い学生を狙って勧誘などを行います。

・インターネットのサイト
-2015年以降インターネットを介して個人情報を入手し、そこから闇金などの勧誘をする被害が相次いでいます。

闇金ははじめから相手が大学生だと知った上で目を付け勧誘を行い、最初から大学生が返済できるとは思っておらず、その後ろに居る親御さんから返済をさせる事が目的です。


闇金から借りたまま放置すると

返済が出来ないまま放置し続けていると取立ては更に悪質に苛烈さを増し、あまりの取立ての酷さに友人や知人に知られるだけではなく、学校や親にまで取立てが行き、最悪退学に追い込まれるというケースも実際にあります。


闇金を解決するには

闇金を解決するには通常の弁護士や司法書士、警察では無く「闇金に強い弁護士や司法書士」を頼る必要があります。

法律のエキスパートが闇金の違法性を突くことで交渉し、取立てを止めることが出来ます。

金に強い弁護士や司法書士は通常の弁護士や司法書士に比べて数が少なく、自身で探すのは至難のワザです。そこで当サイトでは全国対応・相談無料・分割や後払い対応の闇金に強い弁護士・司法書士の紹介を行っています。

日本闇金解決センター 金城
TOPページから気になる弁護士・司法書士事務所をえらんで相談ボタンを押すだけで簡単に無料相談することができます。もし今闇金にお悩みの場合はぜひご活用ください。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area



親や大学にバレずに解決することは可能?

闇金を利用してしまった大学生のほとんどはまず、親や大学に知られること無く解決することが可能かどうかということを気にする人がほとんどです。

場合によっては可能

闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をすることで、親や大学に知られること無く解決することが可能です。

しかし闇金被害がどうして親や大学に知られるのかというと、その悪質な取り立て被害が拡大した結果知られてしまう事がほとんどなので、知られる事無く解決したい場合は「とにかく取立てを止める事」を考えなければなりません。


根本的な理由は何か

闇金を利用してしまったということは「お金に困る根原因があった」ということです。この原因を解決しなければ闇金の利用は今後も避けることはできません。

自身の意志では難しいような状況になっている場合は、素直に親御さんや保護者等にお話をして根本的な解決を図る必要があります。


費用などの支払いは大丈夫か

闇金に返済を続けるよりは遥かに安い弁護士・司法書士費用ですが、費用は以下のとおりとなっています。

・弁護士費用(平均)→4万~6万円/1件

・司法書士費用(平均)→3万~5万円/1件

いくら分割や後払いが出来たとしても、学業の傍ら費用の支払いを続けるのは厳しい状況にはありませんか?

闇金の解決は闇金に強い弁護士や司法書士に頼ることでスムーズに行うことが出来ますが、自身で払うことが厳しい場合は素直に保護者に相談を勧めます。

期で被害がまだそれほど拡大していない内に解決をすることが出来れば、誰にも知られる事無く闇金は解決することが出来ます。ですが場合によっては保護者にきちんと相談し、闇金解決の協力を仰ぐことも必要です。

日本闇金解決センター 金城
だし保護者に相談することを弁護士や司法書士が勧めたとしても、守秘義務により弁護士や司法書士が相談者に何の断りも無く第三者に相談内容を漏らすことはありませんので、まずは安心してご相談ください。

日本闇金解決センターサポート カナコ


闇金の解決方法とは

闇金は被害の悪質さから1人で解決することは困難で、国の公的機関を頼っても専門性が無ければ却って自体の悪化を招く恐れがあります。

闇金に強い弁護士や司法書士を頼る

通常の弁護士や司法書士は闇金に関する事案を取り扱っていないため、闇金解決を図る場合は必ず闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。


警察に相談する際は注意

警察への相談もある意味有効な手段ではありますが、ただ警察に相談すればいいと思っていると以下のような意に沿わない結果に成りかねない場合もあります。

・民事不介入を理由に取り合ってもらえない

・勝手に大学や親に相談される

・一時的に取立てが止まるものの、激化して再開


簡単3STEPで相談してみる

当サイト、日本闇金解決センターでは全国対応・無料相談・分割や後払いに対応した闇金に強い弁護士や司法書士の紹介を行っており、以下の3つの手順で簡単に無料相談をすることができます。

TOPページへ行く

②気になる事務所を選ぶ

③電話、もしくはメールで相談ボタンを押す

談だけでも解決できた!というケースもあるため、闇金に関することで悩みがある場合はお気軽にご活用ください。

日本闇金解決センター 金城
事務所無料で相談の受付は行っているので、気になる事務所が複数あるという場合は複数の事務所にかけてから決めるという手段も有効ですので、ぜひお気軽にご利用ください!

日本闇金解決センターサポート カナコ


闇金から借りるとどうなる?

今現在、闇金と思われる所から借入をしている場合は今後の悪質な闇金被害に備える必要があります。

悪質な取り立て被害

脅迫や恫喝などは当たり前で、電話回線がパンクするほど執拗に電話をかけてきたり、自身の親や友人・通う大学にまで取立てを行うこともあり、その被害はとどまる所を知りません。


学校の方針によっては退学

ケースによって様々ですが、「闇金のような違法業者と関わりを持ってしまった」という事実から大学によっては退学させられるケースもあります。


最悪の場合、将来に関わることも

闇金の悪質な取立てにより自死に追いやられたり、周囲の人間関係を破滅させたり、大学を退学させられたりと、将来を大きく変えるような出来事に成りかねません。

事はできるだけ丸く収まる事が理想的ですが、闇金を相手にそうも言ってられる暇はありません。

日本闇金解決センター 金城
決までの時間が長くなればなるほど将来に関わる危険は増していき、収集のつかない事態となります。必ずその前に闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

日本闇金解決センターサポート カナコ


中国では学生の「裸ローン」が社会問題に

中国では奨学金の降りない学生や、学費により経済的に逼迫している状況の主に女子大生を対象に裸ローンと呼ばれる闇金が爆発的に増殖、被害が急増する事態となり大きな社会問題となりました。

裸ローンとは

裸ローンとは、裸の女子大生に身分証明証をもたせた自撮り写真を担保に融資することです。

返済が行き詰まると裸の写真を両親に送りつけて金銭を要求したり、インターネットや学校にばらまいたりするという悪質な取立てを行います。


中国では若者の自殺者が続出

こうした悪質な被害を受けて、将来を担う18歳~20歳前後の若者が自死するという事態が相次いで起こり中国では大きな社会問題となりました。


日本でもこうした被害はある

こうした悪質な被害が社会問題となったお隣中国ですが、日本ではこうした担保がポピュラーなものでは無いだけで実は男女限らず被害を訴える方は日本でもいます。

度裸の写真をインターネットでばらまかれると回収は難しく、不可能なものになると言われています。一生脅迫の材料として怯えかねない問題となるのでこうした写真は絶対に渡さないようにしてください。

日本闇金解決センター 金城
し写真を闇金業者に渡してしまった場合は悪質な犯罪に利用されることが無いよう、打てる対処として早急に闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼し闇金トラブルを解決することを勧めます。

日本闇金解決センターサポート カナコ


その他にも将来に及ぼす危険が高い案件!

金融知識のまだまだ無い学生に多い被害が「○○を渡してしまうこと」なのですが、実は以下の物を渡すと将来への危険性が高まります。

携帯端末(スマホやタブレット)などの譲渡、売買

借金の担保や返済の代わり、もしくは良いアルバイトなどがあるとして求められることの多いスマホやタブレットなのですが実は自身も犯罪に加担してしまうことになり逮捕などの可能性があるため非常に危険です。

携帯端末を契約して渡してしまった!という覚えのある方はぜひこちらの記事もチェックして見てください。


銀行口座の譲渡、売買

携帯端末同様、銀行口座も似たような手口で闇金から要求される事の多い物の1つです。渡した銀行口座が犯罪に使用されると口座の凍結などがなされ、将来的に信用問題の理由で就職できないなどのトラブルが出てくる危険が高いです。

口座を渡してしまった!という心当たりがある方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください。


携帯や口座を渡してしまったら?

こちらの場合も同様、闇金に強い弁護士や司法書士に相談してください。

ただしこうしたケースは自身が犯罪の加担者として罪を問われかねないので安易に警察に相談に行くのは危険な場合があります。すぐに警察に相談ではなく、まずは闇金に強い弁護士や司法書士に相談してください。


まとめ

今回の記事を簡単におさらいして、ぜひ闇金解決にお役立てください。

大学や親にバレずに解決は可能

取立て被害が拡大しないうちに闇金に強い弁護士や司法書士に相談することで、大学や親にバレずに解決することは可能です。


ただし解決には根本的な解決が必要

何が闇金を利用してしまう原因となったのかを突き止めない限り、闇金の利用が再発してしまう事は避けられません。そのため自身の意志だけではどうにもならない場合はご両親や保護者への相談も必要です。


闇金解決は闇金に強い法律家を頼ること

通常の弁護士や司法書士は闇金に関する事案を取り扱っていないため、闇金解決を図る場合は必ず闇金に強い弁護士や司法書士に相談・依頼をしてください。

金に強い弁護士や司法書士は通常の弁護士や司法書士に比べて数が少なく、自身で探すのは至難のワザです。そこで当サイトでは全国対応・相談無料・分割や後払い対応の闇金に強い弁護士・司法書士の紹介を行っています。

日本闇金解決センター 金城
TOPページから気になる弁護士・司法書士事務所をえらんで相談ボタンを押すだけで簡単に無料相談することができます。もし今闇金にお悩みの場合はぜひご活用ください。

日本闇金解決センターサポート カナコ
top_cv_area



ばっくれ・無視 ソフト闇金 取り立て 司法書士 報復・嫌がらせ 弁護士 無料 相談・解決 被害 解決後 警察 費用
〜複数の事務所に相談する事でより早く解決する〜
日本最強の専門家集団!

闇金に関する相談解決は→